POPPOのマイホーム建築日記 No.044 建築打ち合わせ編

天草ハウジングとのFAQ

Q:基礎パッキン工法は、いかがなものか?
A:換気量が、確保できないので、おすすめしない。一時やっていた工務店でそう言った理由で、やめたところもある。換気口であれば、壁に当たった風が逃げ場を求めて、その換気口に集中するので、床下にはその時の風以上の速さの空気の流れが起きるという効果がある。造作的には、換気口だと、その部分の鉄筋を強化したり、型枠を作ったりするので、基礎パッキン工法よりは高くなるが。

Q:耐震効果のある材質の物があると聞いたが。
A:アンカーボルトで固定されてしまっている以上、まあ、意味はないと思う。

POPPO 「基礎パッキンでなくていいです。」

Q:束には、プラスティックと金属の物があるようだが。
A:うちでは金属を使っている。丈夫そうに見えるから。(好きだなぁ。こういう答。)プラ束でもちゃんと強度はあるんだろうけど、ただ、それだけの理由でうちでは金属

Q:錆びたりしないか?
A:亜鉛メッキしてあるし、直接雨に当たる物じゃないので、まず、問題は出ない。

POPPO 「金属でいいです。」

Q:土台に栂を使うようだが、耐久性向上のために他の種類を使うことはあるか?
A:いわゆる、薬剤処理が嫌だという場合にはDさんのように檜やヒバを使うことはある。

Q:一番、耐久性のある方法は?
A:CC処理をした木材を使うこと。

Q:薬剤にはどのような物が使われているか?
A:はっきり言って、重金属なども含んだ、猛毒。しかし、現場でなく工場で浸透させているのでしみ出したりすることはほとんどない。在来工法のように床下からの空気が室内の壁の中を通ってきたり、外断熱で床下の空気が室内を循環するようだと、よくはないが、うちのように気密をとった工法ならば、まず、問題はない。

POPPO 「うーん、普通でいいです。」

Q:構造合板の厚みは?
A:壁が、12.5ミリ、床が15ミリ

Q:合板は、特に指定しなくてもF1規格の物を使うのか?
A:その通り。

Q:2×4の場合、着工時期を選べるとしたら季節的にはいつがよいか?
A:2×4の資材は基本的に雨に濡れても問題がないような物を使っているので、少しぐらいの雨なら、問題はない。関東では梅雨があり、秋の長雨があり、冬に雪が降ることもある。まあ、運次第と言ったところか。

POPPO 「天気の神様にお祈りしておきます。」

Q:ステンレスの水道管がよいと聞いているが。
A:パイプの接合方法が普通の物と違うので、職人の技術力によっては水漏れの懸念がある。一般的なコーティングをされた鋼管でよいのではないか?昔の水道管のように錆が出ることはまず無いと思う。もし、そうなっても、外壁の外から新たに引けばよい。見てくれが悪ければカバーを付けることも可能だ。

POPPO 「普通のでいいです。」

Q:玄関、納戸の土間の床部分も断熱した方がよいのではないか?
A:その方が、よい。見積に入れておく。

Q:建築計画から完成までの目安になる段取り表が欲しいのだが。
A:各現場で違うので、作った物は、コンピューターの肥やしになっているが次回持ってくる。

Q:現在持っているタンス並びに食器棚の転倒防止のために、その上に作りつけで棚を作って欲しいのだが。
A:了解した。何か、合う部材を探してみる。

Q:二階フローリングを、突き板の薄い物から少し厚い物にした方が傷のことを考えると良いのではないか?
A:そうだが、それなら無垢板を薦める。とりあえず、見積はそうしておいてはどうか?

POPPO 「はい、そうしてください。」
(見積次第では辞めよう!)

Q:フローリングの下に、床鳴り防止のために防震のゴムシートを貼ると良いと言うことを聞いたが。
A:フローリングは、何をやっても鳴るときは鳴る、鳴らないときは鳴らない。

POPPO 「ゴムシート、無くていいです。」

Q:オール電化についてはいかがなものか。
A:まず、電気温水器。タンク内にお湯をためる構造上、内部に泥、湯垢などがたまる。高温なので細菌の繁殖などはないが、あまり、気持ちのいいものではないのではないか?それを取り除くために2~3年に一度、業者に頼んで清掃の必要がある。まあ、やっている人はほとんどいないが。

Q:IHコンロは掃除しやすそうだが。
A:全くもって、その通りである。

Q:しかし、鍋を置くことで傷が付きやすいのではないか?
A:確かに多少傷は付く。しかし、IHの場合、調理中に鍋は動かさない。中身をかき回す調理法を使う。

POPPO嫁 「うちで、鍋を振り回すのはあんただけでしょ?」
POPPO  「はい、そのとーりです。」

Q:トータル的におすすめ度は?
A:各家庭の利用状況が違うので、一概には言えないが、初期投資を考えると、コスト的には変わらないのではないかと思う。

Q:プロパンガスでも?
A:そう思う。値段を考えても、電気温水器は、ガス湯給湯器の3倍ぐらいする。

POPPO  「とりあえず、電気温水器も、IHコンロもナシでいい
です。」
(電気温水器のお湯が、非常時の飲料水に使えるというのは魅力なのだが。)

ユーティリティー内物干しユニットを設置して欲しい。(手動で上げ下げできる室内用物干し竿 松下電工製)

パイン壁材はリビング南面と、子供部屋東面。
二階HALL天井は、保留。

キッチンに関して。

僕は本来、ステンレス派である。

しかし、どうもあのエンボス加工なる物が好きになれない。

ならば、人工大理石では定評のあるヤマハ製にしてもらうことにする。

間取りが分からなかったので、組み合わせは考えていなかった。とりあえず、値引率の参考にと言うことで、適当に入れて置いてもらうことにする。

Q:風呂は、グレーチングレスと言うことで、日立か、TOTOを考えているが。
A:値引率は、良くない。ヤマハ、INAXは構造が二重になっていて漏水の問題が出にくいのでうちではおすすめしている。値引率も比較的良い。特にINAXは壁の抗菌加工がよいのでおすすめする。

POPPO  「今度ショールームで勉強してくるので、適当に入れて
おいてください。」
M    「では、INAXで見積もりします。」

Q:前回の見積では浴室の窓がトステムのアルミ断熱サッシになっているが、樹脂サッシとの違いは?
A:樹脂の方が、多少汚れが付きやすい。

POPPO 「アルミでいいです。」

Q:まだ、よく分かっていないのですが、LANのための先行配管をしたいのだが。
A:電話の配管費用を参考にすれば、金額の予想は出きると思う。ちなみに、天草では、コンピューターに詳しい人間はあまりいない。

POPPO  「簡単な物でいいと思ってるんですが、しっかり勉強して
おきます。」
F    「Dさんも、始めはそう言ってたんですけどね…」
POPPO  「ゲッ、o(><)O O(><)oヤバイヤバィィ。」

と言うことで、10日ほどで、見積もりを出してくれると言う。

次回、見積金額を見て、いざ契約(普通で言う仮契約かな?)へ!!

ところが、二人が帰ってから気づいたことがある。

外壁をラップサイディングでなくフラットサイディングにしてもらうことを言い忘れた。

これは、値段が安いからである。

もう一点は汚れが付きにくい気がしたから。

そして…。

今回のプランでは、玄関エントランスを挟むように車を二台置くことになっている。

と言うことは…

我が家には、門が付かないのではないか?

間に無理矢理付けたら、嫁さんは車庫入れを拒否しかねない。

まあ、一台は庭の反対端でもいいか。

お金もあまりないから、屋根はなくてもいい気もしてるし。

門はないとかっこわるいもんなぁ。

とりあえず、コンピューターからNFTYのファックスサービスを通じて、以上の点を送っておいた。

天草では、Eメールはダメである。

理由は、後から内容の改変が可能だからだ。

FAXの場合でも、最低、自筆の署名が必要と言われた。

これも、改変しようと思えば可能な気がするけど。

まあ、契約前だから、許してもらえるかな?

契約すれば、FMYHOMEの安心サービスでFAX、貸してくれるし。

POPPO嫁 「ベランダ、あれでいいのかな?ちゃんと、長持ちする
かな?」
POPPO  「そりゃあ、外付けの方がいいのは百も承知だけど、天草
を信じていいんじゃないかな。
ちゃんと、FRPで防水するんだし。」
嫁    「でも、リビングの上だよ。雨漏りしたら嫌だな。」
P     「定期的にペンキぬっとけばいいんじゃない?」
嫁    「誰が?」
P     「僕が。」
嫁    「そこまでまめとは思えない。」
P     「そ、そんなこと無いさぁ。あ、そうだ。きっと子供達は
ペンキ塗り好きだよ。」
嫁    「や、やめてくれ~」

まあ、ベランダについては次回、もう一度ちゃんと聞いておこう!