POPPOのマイホーム建築日記 No.068 建築打ち合わせ編

3月5日 その2 打ち合わせ

 

そのあと、子供達は義父に連れられ実家に帰り、僕らは打ち合わせである。

*水道管の件。
既設の物が使えるのなら、それでよいと思っていたが、けっこう表に錆が来ている。

換えた方が望ましいとのことだったが、問題点あり。

昨年夏、下水道が施設された後、道路がきれいに舗装されている。

だもんで、市の土木課だか何だかが「三年間は道路掘っちゃダメ!」と言っているらしい。

とりあえず、天草にお任せするが、場合によっては施主が直接文句を言いにいった方がいいらしい。

*24時間風呂設置のための説明書のコピーを渡す。

関連して、ユニットバスの床下を全面にわたって断熱してもらうことを確認。

*玄関、その横の納戸の断熱の件。

基礎の立ち上がりだけでなく、床面も(納戸まで含めるとけっこう広いので)断熱してもらうことの確認。

なお、基礎の立ち上がりに関しては外壁側は断熱材を入れる関係で壁厚が変わることを確認。

*キッチン側階段下収納棚の奥行きは50センチでどうかとの提案。了承する。
(あまり深いと物を取るとき匍匐前進する羽目になる。)

*変更する壁紙のリストを渡す。

*照明器具について。購入先は未定だが設置してもらう予定の照明器具のリストを渡す。
(いくつかの場所で見積もりを取ってもらったが、天草で入れるよりシーリングファンの値段分ぐらい安くなるところがある。)

玄関灯、及び玄関ホール灯の人感センサのタイプを確認。これは、天草に入れてもらった方が無難か?

*洗濯機用蛇口の高さの指定。

*洗濯流しの高さの指定。

*空調図面が欲しかったが、コンピューターが不調とのことで次回。

*土台の木材を檜に変更したことによる差額。
(CCA処理だけど。まあ、耐久性への安心料。)

思ったよりも安かった。

でも、うちの場合確認申請の他に許可申請手数料があったので、安かった分はそこに消えた(^^ゞ。

*解体費用の金額はゴミの処分費がまだ来てないのでまだ。

家そのものに関しては、概算見積で出ていたとおりらしい。

*将来的にケーブルテレビ、BSなどを導入する可能性を考えて入り口をあらかじめ考えて置いてもらうことにする。

*駐車場所の排水(家の方に若干傾斜している。)に関しては外構打ち合わせの時に検討することにする。

*つなぎ融資の金利は、2.375%とのこと。

そして、大まかな工程表をもらう。

いよいよ、6日より、工事開始である。