POPPOのマイホーム建築日記 No.088 マイホーム工事編

5月21日 足場撤去

先週は、僕がずっと夜遅くまでの仕事だったので、1週間ぶりの見学である。

天気は曇ったり晴れたり、午前中、子供達が近所の子と遊びたがったと言うこともあり(本当はPOPPO夫婦が朝寝坊なだけ?)午後、現場着。

足場のはずされた家の全景
足場のはずされた家の全景

オオー!!
とうとう、足場が外された!!!

POPPO夫婦「やっぱり、ちょっと青すぎたかなぁ~。」
次男   「青じゃなくて、水色だよ。」
POPPO夫婦「(^^/(¨)ハイハイ(~_~;)」

POPPOの家は夏の西日や廻りの家の並び等を考えて真南よりは30度弱、家の正面が東に向いている。

と、言うことでこの時(午後3時頃)には、家の正面には日が当たっていないためなおさら青く見えるのだ。

家の北側の外壁
家の北側の外壁

逆に家の北側に行ってみると、まだ日が当たっていて、こちらの色を見ると明るく見えていい感じだ。

もちろん、雨樋も取付終わっており、あと外観で変わるところはTVアンテナとベランダの手摺りぐらいか。

ベランダ下からは排水用の縦樋(?)が二本、外壁沿いに降りてきているが、これは正解。

その樋があるおかげで、のっぺりしてしまっている壁にメリハリがついた。

さて、中に入ってみると、「家の中が暗い気がする…」と言っていた嫁さんの心配は杞憂であることが判明する。

足場と養生ネットを外すと一階も実に明るい部屋だ。

その代わり、外の道路を通る人からはリビングの掃き出し窓を通して家の中が丸見え…

まあ、木でも植えて目隠しにしようか。

キッチンの設置のための養生
キッチン設置ための養生

進行状況としては一階二階とも床のフローリングは張り終わっており段ボールとテープで養生がしてある。

やはり、床を張るのは大変だったのだろう。

他には多少建具の準備がしてあるぐらいだ。

しかし、押入の中や階段下の収納までフローリングが貼ってあるのは嬉しいようなもったいないような…

あと、家の中のあちらこちらに新しく運び込まれた部材が置いてある。

 

階段手すり部材
階段手すり部材

まず、階段の手すり。

POPPO家は「子供が壊すと困るので、頑丈なのがいいです!」と言ってはいたが。
確かに、途中に入る細い方の柱は想像通りの物だったが、角などにくる柱は…

POPPO嫁「ご、ごつい!!」
POPPO夫婦「ま、まあ、確かに頑丈そうだよね(^^ゞ」

そして、無垢の室内ドアが置いてある。
(これは、後にクリアで塗装される)

 

無垢板の室内ドア
無垢板の室内ドア

POPPO  「(~ヘ~;)ウーン、かっこいい!」

壁に貼るノッティパイン材

 

子供部屋東側壁ノッティパインの無垢板
子供部屋東側壁ノッティパインの無垢板

POPPO嫁 「これって、塗装するのかな?」
(後に、塗装しないことが判明)

他にも階段の板、造作材(廻りブチとか)、箱に入っていて中は見えないけれど引き戸、ホシ姫サマ、などなど。

次に見に行くときが楽しみだぁ~。