POPPOのマイホーム No.139 外壁再塗装の記録

軒天、破風板、雨樋の塗装

外壁サイディングの塗装の前に、軒天、破風板、雨樋など、白い色の部分の塗装である。

軒天、破風板はランディックスコート、雨樋は金属用の専用塗料である。
縦樋は、サイディングの塗装を考えて、あとから塗るようである。

薄汚れたようになっていた白も、塗り替えると本当にきれいに見える。

う~~~~ん、こうなると、薄汚れた白いサッシの枠が、ちょっと、悲しいなぁ。

軒天と雨樋
新品のような雨樋と、軒天、破風板の白が実に青空に引き立っています。
我が家のような、単色の家では、こういう部分のアクセントがけっこう目に付くところなのかもしれません。

玄関庇
玄関庇部分の天井(?)もきれいに塗られました。

真ん中の丸いものは、ポーチライトの光&人感センサーです。
暗くなると点灯し、人が近づくと、明るさアップします。

細長い格子のようなものは、この天井部分にも通気が行われるように開いている穴です。

天草の家は、とことん、構造材となる木材が通気層から空気の流れに触れられるように作られているわけです。