「マイホーム引越編」の記事一覧

一階 コンセント位置

POPPOのマイホーム建築日記 No.104 7月24日 引っ越し

POPPO家もいくつかの業者に見積をしてもらって、選択する予定ではあった。 しかし…… POPPO家の人々は家を作ることでエネルギーを使い果たしてしまい、「交渉する」などというエネルギーは枯渇してしまっていたのだ。 結局、わが家の引っ越しは「いますぐ、決めて下されば、更に、お安く、サービスもします!!」という、営業さんの言葉に乗せられて(?)「アーク引越センター」にお願いすることになった。   内容としては、自分で梱包(梱包用段ボール等(新品、及びリサイクル中古品)は大量に持ってきてくれる。)、開梱。 不要になった、照明器具、冷蔵庫、窓取付用エアコン、ガスコンロ、電子レンジ台、カラーボックス等の処分。 当日は2トントラック2台で4人来てくれるとのこと。 アパートから「POPPOの家」までは距離にして25キロメートルである。
リーンロゼ トーゴのソファー

POPPOのマイホーム建築日記 No.103 7月21日 引っ越し前準備 その2

そして、ムラウチ家具の配送トラックがやってきた。 お待ちかねのligne rosetのソファー、子供達の机、ダイニングテーブルセット、嫁さんの本棚の到着である。 家具屋さんは搬入口となるリビングの掃き出し窓前の床を養生すると次々に運び始める。 そして、僕の指示した設置場所で子供たちの机などの組立などを始めた。   家具屋  「テーブルと椅子の足はこのままだと、床に傷が付きますから傷防止のフェルトを大工センターなどで売ってますから、なるべく早いうちに買ってきて貼った方がいいですよ。」 と、アドバイスをしてくれた。
フローリング用ワックス

POPPOのマイホーム建築日記 No.102 7月20日 引っ越し前準備 フローリングワックスがけ

引き渡しの日に現場監督から 「床のワックスは全部かけておきましたが、もし、出来ることなら家具を置く場所だけでも、もう一度かけた方がよいです。無垢の床材の暴れにも多少効果はあるみたいですし。」  と言われたことを忠実に守り、僕は、床のワックス掛けを始めたのだ。