「FPの家」の記事一覧

勤惰イホーム 本社

POPPOのマイホーム建築日記 No.029  近代ホーム その場で間取りプランニング修正

さて、我が家にもお呼びがかかって、打ち合わせ室にはいる。この部屋は、鉄筋で出来たビルの中にもうけられたFP構造の小部屋だ。前回も感じたことだが、他の場所と比較して、確かにこの部屋は暖かく感じられる。近代ホームでは、プランニングの初期の段階では、社長が対応する。社長にいわせれば、お客さんはこの工務店を見に来るわけだが、逆に社長もお客さんを見ることでプランニングのイメージがつかみやすく、良いプランがスムーズに出来るということだ。
天草ハウジング 横浜展示場

POPPOのマイホーム建築日記 No.027  「天草ハウジング」 間取りプラン2

早速、直した図面を見せて貰う。 前回、結構 気に入った間取りとして藤和の間取りを話していたので、基本的にはその間取りをベースにしている。(と言っても、階段の位置など数カ所を除けば、天草の最初の図面もそう大きく違う物ではなかったが。)藤和との比較で言うと、天草は一階天井と二階床との間のダクトスペース、つり天井などで建物全体の高さが一般的な2×4より高いとのことで、敷地内の家の位置が、境界線よりやや離れている。F「POPPOさんが家の中でこだわる部分はどこですか?」  POPPO 「うーん。あまり、間取りを除けばないですねぇ。家の基本的性能はクリアされていると思うし。」  M「まあ、基本的な部分から何を追加していきたいか,ってことですよね